横須賀エコツアー
ホーム  >  長井・荒崎フィールド

長井・荒崎フィールド

map-nagaiarasaki.jpg

長井・荒崎は、相模湾に面し、富士山や江の島、遠くは伊豆半島まで見渡せる風光明媚な地域です。古くから 盛んな農業や漁業、歴史を感じる史跡など様々な魅力があります。
海岸沿いでは「十文字洞」をはじめとする海崖や珍しい岩礁の数々、海岸特有の植物「ハマダイコン」の花などが目を楽しませてくれます。
長井地区は三浦氏ゆかりの城山跡、鎌倉時代より続く観音堂などの史跡や古刹などを有し、「道切り」の風習や「ぽっくり地蔵」「経塚 」などの古くからの民間伝承を今に引き継いでいます。
ゆっくり散歩してみたら思いがけない発見があるかもしれません。

見どころ

●古くから農業や漁業が盛んな地域で、新鮮な魚介類や野菜がおすすめ!
●相模湾に面する海岸から見られる絶景、歴史を感じる史跡や古くからの民間伝承など

フィールドガイド

地域の未来を考える会 WAFA
ページの上に戻る