ホーム  >  インフォメーション  >  エコツアーの様子をお伝えします(R1年10月実施ツアー)
エコツアーの様子をお伝えします(R1年10月実施ツアー)
10月に開催されたエコツアーの様子をご紹介します。
10月は雨が続き、台風もあり、秋らしさをあまり感じることは
できませんでしたが、雨の合間を縫って3つのツアーが行われました。

footビーチコーミングと工作体験(長井・荒崎フィールド)
エコツアーガイド:地域の未来を考える会 WAFA
実施日:令和元年10月20日(日)
参加者:7名
ソレイユの丘から続く階段を下りると、そこはまるでプライベートビーチ。
海岸をみんなで清掃して、きれいな海を大切にしましょう。

2019beachcombing01DSC08426.jpg
 
2019beachcombing01DSC08443.jpg
たくさんの貝殻やビーチグラスは、海からの贈り物です。
2019beachcombing01DSC08438.jpg

 
拾い集めた材料を使ってキャンドル作り。秋のビーチの思い出です。
どんな作品ができあがったか、ツアーの詳しい様子は WAFAブログ(外部サイト)
ぜひご覧ください。

担当ガイドより:市内在住の親子3組にご参加いただきました。
多すぎない人数で、参加された方々との距離が近く感じられ
いいなあ、と思いました。


foot走水低砲台跡と猿島公園見学会(猿島フィールド)
エコツアーガイド:猿島公園専門ガイド協会
実施日:令和元年10月26日(土)
参加者:20名
日本遺産WEEK企画として開催された、東京湾要塞の砲台跡を見学するツアー。
神奈川県外からもたくさんご参加いただきました。

ツアーでは、冠雪した美しい富士山の姿を走水からも猿島からも見ることが
できたそうです。が、残念ながらご紹介できる写真がなく…すみません。

日本遺産、軍事遺産に興味をお持ちの皆さんがご参加くださいました。
そんな皆さんと、ツアーの最後に三笠公園で記念写真。
nihonisan-sarushima.jpg       
 

担当ガイドより:前日の雨から一転、天気がよくガイド日和。皆さん、熱心にガイドの話に
耳を傾けてくださいました。


foot万葉集の植物観察会(観音崎フィールド)
エコツアーガイド:観音崎公園フィールドレンジャーの会
実施日:令和元年10月27日(日)
参加者:7名
観音崎公園内では多彩な植物を見ることができます。
中には、万葉集に詠われた草花も。

花の広場や草地ビオトープでは、多くの種類の秋の花が咲いていました。
参加者の皆さんが感動しておられたのは「ナンバンギセル」。
皆さん写真もたくさん撮影していたようです。
20191031155050.jpg       nanbangiseru_kanonzaki.JPGのサムネイル画像

担当ガイドより:観音崎公園も台風の影響があった後でしたが、万葉集に出てくる花木も
たくさん見ることができ、参加者の方に楽しんでいただけました。
 

今後も楽しいツアーを実施します。
ぜひご参加ください。

clipこれからのエコツアー
11/10 ~日本遺産認定史跡~観音崎砲台跡&走水低砲台跡を見てみよう(観音崎フィールド)
11/30 サンセットツアーと地域探訪 西海岸の古代と中世を歩く(大楠・西海岸フィールド)
12/1  ダイコンほり体験~農家のお仕事をちょっとお手伝い~(長井・荒崎フィールド)