ホーム  >  インフォメーション  >  おすすめ情報(R2.4.1)
おすすめ情報(R2.4.1)
top-title-nagaiarasaki.gif 長井・荒崎の春
04-yuuhi-hamadai-500 (002).jpg 春霞が、傾いた陽に照らされて西の空が黄金色に輝く季節です。日毎に夕陽の位置が伊豆半島から富士山に近づいて、やがて富士山頂に夕陽がかかるダイヤモンド富士が見られます。
長井のダイヤモンド富士予想(WAFAブログ記事)
チラホラ咲き始めているハマダイコンの花が満開を迎えます。菜の花やクレソン等と同じアブラナ科の可憐な花が海岸線を淡紫に彩り、荒崎公園では大きな群落も見られます。
猿島フィールド 猿島の魅力
sarushima-chuokoen.JPG 三笠桟橋から船で渡ると豊かな自然を感じることができる猿島。浜辺から一歩踏み入れると明治期の旧軍事施設など見ることができて散策におすすめの場所。気ままに歩くのも良し、ガイドの案内に参加されても楽しめる。
もう一つのおすすめは中央公園から眺める猿島。目の前に広がる東京湾の絶景に癒され時間を忘れ楽しめる場所。公園内にある自然・人文博物館は三浦半島の自然や歴史に触れ学べる穴場。是非チェックを。
大楠・西海岸フィールド カワセミ通信
okusuecoHP.png
外出自粛が呼びかけられている今、ゆっくりとブログを見るのはいかがでしょう。会で発信しているブログ『カワセミ通信』には、今まで会が行ってきたツアーのようすや、毎月の「大楠山トレッキング」で見た山の春夏秋冬の変化を掲載しています。
ブログ『カワセミ通信』を通して、家にいながらでも大楠・西海岸フィールドの自然をお楽しみください。
おおくすエコミュージアムの会ブログ「カワセミ通信」はこちら
top-title-kannonzakii.gif アセビの花
asebi-kanonzaki.JPG アセビは山野に自生するツツジの仲間で多年草の常緑低木で、奈良公園のアセビの森は有名です。
観音崎公園のアセビは植栽のものがほとんどです。
多数のつぼ状の白い花を房のようにつけます。葉には毒があり、牛馬や鹿は食べると麻痺をするので「馬酔木(馬が酔う木・・あしび)」と書き、煎じ汁は殺虫剤として使われていました。