横須賀エコツアー
ホーム  >  エコツアーフィールド  >  猿島フィールド
猿島フィールド
マップ
猿島は幕末から太平洋戦争まで江戸・東京および横須賀を守る台場・要塞として利用されて来ました。

終戦までは一般の人の立ち入りは禁止されていましたが、今ではエコミュージアム猿島として整備され、連絡船で気楽に訪れることが出来ます。島内には緑深い木々のなか、旧軍施設であるレンガ積みの美しいトンネル等要塞が残り、ちょっとした探検気分が味わえます。

また嘉永6(1853年)、ペリー提督は江戸内海に来航し、この島にペリーアイランドと自分の名前を付けました。


※平成27年3月10日付で、猿島フィールド
  内にある猿島砲台跡が、千代ヶ崎砲台跡
   とともに、国指定史跡なりました。
 詳しくはこちら(外部サイト)をご覧ください。


 

猿島1 猿島1 猿島1
面積は横浜スタジアムのグラウンドの約4倍あり、いつも深い緑に覆われています。(写真提供:横須賀市) 猿島へは定期船で渡ります。(約10分) 明治10年代の要塞が静かなたたずまいを見せています。

猿島でのエコツアーガイドってどんなこと

1 猿島の歴史や自然を現地での説明を通じて、肌で感じていただけます。
ガイド1
1 普段は入れない兵舎や弾薬庫をご案内します。
ガイド2
1 猿島は四季を通じて濃い緑に包まれていますが、その時々の自然の状況をご説明します。
ガイド3

エコツアーガイドがご案内します

ツアーガイド
猿島エコツアーは植物等の自然、普段は入れない兵舎・弾薬庫の中をご案 内します。 日時が決まっ ているものとご希望日にあわせて実施するものがあります。
現在募集して いるツアーはこちら

エコツアーガイド
(猿島公園専門ガイド協会)

平成21年・22年・26年度に横須賀市が実施したガイド養成講座を受講し、認定されたガイドです。
猿島の魅力と島に残された自然や遺産の大切さをお伝えします。
猿島エコツアーのお問い合わせ先
猿島公園専門ガイド協会
電話:080-6655‐0557(8:00~18:00)
E-mail:sarushimaguide@gmail.com


猿島 観音崎 大楠・西海岸