おすすめ情報
top-title-kannonzakii.gif 万葉集の植物‥ナンバンギセル
nanbangiseru_kanonzaki.JPG 万葉集で詠まれたナンバンギセルが観音崎公園内でも咲き始める頃です。当時は「おもひぐさ」と呼ばれていました。思草(おもいぐさ)の名前がナンバンギセルになったのは、江戸時代に南蛮人が日本にたばこを持ち込んでからで、花の姿形がたばこのパイプに似ていたので名づけられました。   
ナンバンギセルはススキやミョウガなどの根に寄生する植物で、葉緑素はまったくないです。観音崎では8月頃から咲き始めて、遅い時は11月頃まで見られる場合があります。           
top-title-nagaiarasaki.gif 荒崎海岸クリーンフェスタ2019
arasakiCF2019-aki.jpg 今年も10月6日(日)に「荒崎海岸クリーンフェスタ2019秋」(イベント詳細は「地域の未来を考える会」HP)を実施しますよ。
「海を元気に~」を合言葉に大人も子どもも海岸のゴミを拾って、キレイにお掃除。そして、産まれて間もない可愛いお魚さんを海へ放してあげましょう。また、お楽しみイベントも色々用意しております。
ご参加をスタッフ一同お待ちしております。
ヒョウモンダコにご注意ください(外部サイト)
猿島フィールド 猿島のもう一つの顔
sansaro_sarushima.jpg お盆休み・夏休みと多くの人で賑わい、セミの声で騒々しかった猿島も、暑い夏が過ぎ、吹く風も涼しく感じられるようになり、だんだんと秋めいてまいります。
砂浜から一歩、島の中に入って行き、是非、歩いて来た道を振り返ってみてください!
また違う景色が見られると思います!!
大楠・西海岸フィールド 天神島の自然環境
tenjinjima_kokoyoko100006994.jpgのサムネイル画像 佐島地区にある天神島臨海自然教育園(横須賀市自然・人文博物館付属施設)は、市内有数の、美しい自然環境が保たれている海岸です。
干潮時に潮だまりを覗くと、貝やイソギンチャクや小魚たちが賑やかに動く本来の生きた海のようすを見ることができます。磯で遊んだ後は海の幸を買って帰るもよし、食べて帰るもよし‥。これからの季節が磯遊びには最適です。9月は第2、第4の土日が大潮です。
天神島臨海自然教育園(外部サイト)(横須賀市佐島3-7-3)
ヒョウモンダコにご注意ください(外部サイト)
更新履歴
2019/08/30
インフォメーションおすすめ情報(R1.9.1) 2019:08:30:14:00:00
2019/07/25
インフォメーション市内小学生対象夏のプログラム2019開始! 2019:07:25:17:20:00
2019/07/01
チラシ・パンフレット更新ツアーチラシ(7月~9月) 2019:07:01:21:38:27
2019/06/26
インフォメーション募集中・今後のエコツアーに関するチラシを更新しました! 2019:06:26:11:30:00
2019/06/21
インフォメーションエコツアーの様子をお伝えします(R1年6月実施ツアー) 2019:06:21:14:20:00
2019/06/07
インフォメーションエコツアーの様子をお伝えします(R1年5月実施ツアー) 2019:06:07:14:45:00
2019/05/29
インフォメーション春のローズフェスタ2019に参加しました 2019:05:29:15:00:00
2019/05/29
チラシ・パンフレット更新パンフレット 2019:05:29:13:30:01
2019/05/29
チラシ・パンフレット更新長井・荒崎季節暦 2019:05:29:13:28:37
2019/05/29
チラシ・パンフレット更新ツアーチラシ(4月~6月) 2019:05:29:13:27:39