横須賀エコツアー
ホーム  >  猿島フィールド

猿島フィールド

map-sarushima.gif
猿島は幕末から太平洋戦争まで江戸・東京および横須賀を守る台場・要塞として利用されて来ました。

終戦までは一般の人の立ち入りは禁止されていましたが、今ではエコミュージアム猿島として整備され、連絡船で気楽に訪れることが出来ます。島内には緑深い木々のなか、旧軍施設であるレンガ積みの美しいトンネル等要塞が残り、ちょっとした探検気分が味わえます。

また嘉永6(1853年)、ペリー提督は江戸内海に来航し、この島にペリーアイランドと自分の名前を付けました。

※平成27年3月10日付で、猿島フィールド内にある猿島砲台跡が、千代ヶ崎砲台跡とともに、国指定史跡となりました。

みどころ

●東京湾唯一の自然島で無人島
●要塞跡が残る近代化遺産や自然・歴史・伝説など、みどころ・ききどころが満載!

フィールドガイド

猿島公園専門ガイド協会
ページの上に戻る