ビヒダス飲むヨーグルトの販売中止はなぜ?売っていない理由は?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

森永乳業から販売されていた「ビヒダス飲むヨーグルト」

すっきりとした飲み口で毎日のように飲んでいた、という方もいらっしゃるのでは?

ですが最近お店で見かけなくなったようです。

そんなビヒダスヨーグルトですが、

どうして販売中止になったの?売っていない理由は?

なんて気になったアナタのために、ビヒダス飲むヨーグルトの販売中止がなぜか、売っていない理由についても調査しました!

ビヒダス飲むヨーグルトの販売中止はなぜ?

健康を気にして、ヨーグルトを食べる習慣があるという方もいるのでは?

ヨーグルトの中でも、飲むヨーグルトは時間のないときでも気軽に摂取することができますよね。

そんな飲むヨーグルトの中でも、森永乳業から販売されていたのが「ビヒダス飲むヨーグルト」

人気商品だったようですが、2023年10月に次の商品が販売中止になりました。

ビヒダスのむヨーグルト 脂肪ゼロ

ビヒダスのむヨーグルト レモン味

ビヒダスのむヨーグルト プルーン味

いずれも内容量は900mlでした。

SNSを見ると、商品の販売中止を惜しむ声が見つかりました。

・ビヒダスの飲むヨーグルト生産中止にでもなった?ってくらいどこにも売ってないんだけど。仕方ないから違う飲むヨーグルト買ったけど…ビヒダスがいいな。

・最近、ビヒダスの飲むヨーグルトどこの店でも見ない😢
鉄分入ってて美味しいから、週3で買って子供達に飲ませてたんだ。偏食兄弟だけど、あれは飲んでくれたの。

ではなぜ販売が終了してしまったのでしょうか?

今回調べましたが、公式からの発表などは見つかりませんでした。

現在はビヒダスのドリンクタイプのヨーグルトは、以下の3種類の販売があります。

ビヒダスヨーグルト 便通改善 ドリンクタイプ

ビヒダスヨーグルト 便通改善 脂肪ゼロ ドリンクタイプ

ビヒダスヨーグルト 骨密度対策  ドリンクタイプ

上にあげたの商品はどれも内容量が100gと、気軽に飲むことができる量ですよね。

これは私の予想になりますが、

・より気軽に飲むことができるような、コンパクトなサイズの商品に切り替えた

・機能性表示食品として、より効果を期待できる商品に切り替えた

などの、森永乳業の販売戦略があったのかもしれませんね。

ビヒダス飲むヨーグルトが売っていない理由は?

一部の飲むヨーグルトは販売が終了。

ですが現在も販売中のドリンクタイプのヨーグルトは、次のような店舗で購入可能です。

スーパー (イオンやヨーカドーなど)

コンビニ (ローソン、セブンイレブンなど)

ドラッグストア (食品等の取り扱いのある店舗など)

ですが上にあげた中でも、商品を取り扱っていない店舗もありますのでご注意を。

ビヒダス飲むヨーグルトを通販しよう!

先ほどもお伝えしたように、ビヒダスのドリンクタイプのヨーグルトは、お店でも買うことができます。

ですが、お近くの店舗に商品の取り扱いがない、といったこともあるかもしれませんね。

そんな時は楽天市場などのネット通販でも購入できるようです。


ビヒダス ヨーグルト 便通改善 ドリンクタイプ

【内容量】 100g×12本

【価格】 2,380円 (税込・送料無料・対象外地域あり)


ビヒダスヨーグルト 骨密度対策 ドリンクタイプ 

【内容量】 100g×12本

【価格】 2,387円 (税込・送料無料・対象外地域あり)


ビヒダス ヨーグルト 便通改善 脂肪ゼロドリンクタイプ

【内容量】 100g×12本

【価格】 2,380円 (税込・送料無料・対象外地域あり)

3種類それぞれ期待できる効果が違うようなので、お好みのタイプを選んでみてはいかがでしょうか?

まとめ

・ビヒダス飲むヨーグルトの販売中止理由は明らかではなかった

・一部店舗ではドリンクタイプヨーグルトの販売がある

・ビヒダス飲むヨーグルトの通販について

今回ビヒダス飲むヨーグルトについて、以上のようなことが分かりました。

実際に近くのドラッグストアで購入した脂肪ゼロのドリンクタイプを飲んでみましたが、甘さ控えめのすっきりとした飲み口で、とてもおいしかったです。

飲むヨーグルトがお好きな方や腸活に興味のある方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です